【グルメレビュー】Sugar Mama フランクフルト リラックスな雰囲気のおしゃれカフェ, でも常に満員 [ドイツ]

カフェ&アイスクリーム

Sugar MamaはSchöne Aussichtにある、常に満員のカフェです。

  • ロケーション

U-bahnならDom/Römer、トラムならBörneplatz辺りが最寄りです。確かバス停も近くにあったかと思います。ほぼマイン川沿いで、橋のすぐそばにあります。外にも結構多くの席があり、いつも人がたくさんいるのですぐにわかると思います。

  • 雰囲気&インテリア

1つ1つのインテリアがものすごく素敵という程ではないのですが、木目調xボタニカルで統一しているせいか、リラックスなChilling cafe♪といった感じのなんともクールな雰囲気が漂っています。

全て手作りのケーキや飲み物、キッシュなどの軽食にもこだわりがあるようで、カウンターのところの棚に常に色んな種類のケーキ/キッシュが並んでいるのが、目にも美味しいです。

  • 混み具合

ここの特徴は、常にめちゃめちゃ混んでいること。空いているSuger Mamaを見たことがありません。しかも、なんとなくオシャレめな方が多い気がします。そのせいもあってか「ここが特別素敵」という部分が特にないにも関わらず、全体としてなんとなく洗練された雰囲気を醸し出すことに成功していると思います。

今回訪れた時は、いつもよりは空いている方だった(レジで並ぶことなく注文できた&待つことなく空席を1つだけ見つけることができた – 他は満席でした)けれど、とは言え店内にはたくさんの人がいらっしゃったため店内の写真を撮ることができませんでした。気になる方は、ぜひ訪れてこの雰囲気を感じてみて下さい 😉

店内/外に結構な数の席がありますが、そんなに広い空間ではないため他のカフェに比べてより「広くない空間に沢山の人がいる」という印象を受けるかもしれません。今回は日曜日の17時半頃に大人2人で訪れ、日曜日のもう少し早い時間帯よりは若干空いている印象を受けました。予約はおそらく受け付けていないと思われますし、グループで訪れるのは席が見つからなくて難しいかもしれません。

  • サービス

ちなみに、ここはウェイトレスさんがいないので、まずカウンターで注文&支払いをして、呼ばれたら自分で取りに行く感じになります。以前、ケーキと飲み物しか注文しなかったにも関わらず呼ばれるまで30分近く待たされたことがあり、それはかなり不愉快な経験でした。だって、ケーキなんて棚にあるのを取ってお皿に盛るだけじゃないですか。もうちょっとお客さんを待たせない工夫をどうにかできないのかと、あまりの気の利かなさに憤りを感じました。

  • 注文したメニュー

① 洋梨(またはりんご?)とクリームチーズのケーキ

②ミルクコーヒー

③ Ingwerschorle (生姜の炭酸飲料)

※公式サイトはないようですが、こちらから雰囲気が伝わるかと思います。

ケーキは確か4ユーロ前後でした。フランクフルトにあるカフェのケーキとしては平均的な価格です。

ケーキはいつも最低3種類くらいはありますが、チョイスが意外と保守的です。常にチーズケーキ系、チョコケーキ系、りんごケーキ系(プラスたまにキャロットケーキも)のみです。その中から更に各数種類ずつあることもありますが、上のトッピングがオシャレなので違って見えるだけで、土台は一緒な印象です。何度か食べてみると気づくと思います。今回はりんごケーキ系を選びましたが、底の部分がサックリしておらずむしろフルーツコンポートのせいで湿ってしっとりしてしまっていて、それがあまり美味しくなかったです。上部のクリームチーズはとっても美味でした。正直、ケーキは基本常にこの系統の三択なので、面白み&新鮮味にかけるかもしれません。

Ingwerschorleは完全手作りといったお味で、甘さ超控えめ&変なものが全く入っていない味がして、好感度大でした 😀

  • 感想

Sugar Mamaは、総合的に見て、イマドキで素敵な雰囲気のカフェではありますが自信をもって「オススメ」と言えるかどうかは正直定かではありません。おそらくヒッピー系の常連さんや若者などが多く、そのせいで常に満員なのかもしれません。今回は奥のソファで横になって昼寝をしているお客さんがいて、良くも悪くも驚きました。

Comments

Copied title and URL