イタリア料理

【おすすめレストラン】Standard Serious Pizza ベルリン 地球一うまい?! 工夫に富んだ超グルメピザ

Standard Serious PizzaはベルリンのSenefelderplatz近くにある大人気のピザ屋さんです。ベルリンでもここは特に評価が高いお店のうちの1つです。TASTE OF BRANDENBURG(モッツァレラ、カーボロネロ、じゃがいも、赤ワイン漬けサルシッチャ、ペコリーノ、胡椒)がイチオシです。
イタリア料理

【おすすめ超本格イタリアンレストラン】PAPANOVA フランクフルト 絶品生パスタ / まるでイタリア

PAPANOVAはGlauburgstraßeにあるイタリアンレストランです。フランクフルトにイタリアンは星の数程ありますが、ここはイタリア人の知人に教えてもらった特に評価が高いお店です。お店で手作りの生パスタが絶品なのでおすすめです。私はイカ、ひよこ豆とオリーブ入りのピリ辛パッパルデッレ生パスタを試してみました。
カフェ&アイスクリーム

【おすすめカフェ】Café KRONE ベルリン 行列必至の大人気店 / 超ボリューミーなパンケーキ!全体的に量多め

Café KRONEはベルリンにある大人気のカフェです。ここは特に寒い日に外で並んで待つ人がいる程の人気っぷりです。The sun of Panamaというアメリカンなパンケーキが美味でした。トラムのFriedrich-Ludwig-Jahn-SportparkかWolliner Str.が最寄りです。
カフェ&アイスクリーム

L’Atelier des Tartesはフランクフルトのおすすめフレンチカフェ!フランス風タルトがおいしい

L'Atelier des Tartesはフランクフルトにあるカフェです。フランクフルトにケーキや飲み物が美味しくて雰囲気も素敵なカフェは沢山ありますが、ここは店名からもお分かりの通りフランス風のカフェ (オーナーさんがフランス人だと思わ...
ニュース

【新型コロナウイルス ドイツより 海外の反応】WHOも警戒 / “加油” と励まし合う武漢市民, 中国人の国民性

中国 武漢市(Wuhan)の華南海鮮市場から発生し、現在世界中を騒がせている新型コロナウイルスに関する海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめました。WHO(世界保健機関)も警戒感を強めています。 加油と励まし合う中国の武漢市民たちや中国人の国民性について書いています。
グルメ

【おすすめ寿司チェーン】Ishin (一心) ベルリン 驚きのコスパ, ハッピーアワーあり / 気軽に海鮮ならココ

Ishin(一心)はベルリンにある、お寿司のチェーン店です。ベルリンに計5店舗(恩乃屋を含む)ありますが、今回はBundesallee店を訪れたレビューを書かせて頂きます。 ベルリンに本格的な日本食レストランは複数ありますが、Ish...
カフェ&アイスクリーム

【おすすめ日系癒しカフェ】安南パーラー ハノイ ほっこり落ち着く – ホアンキエム&旧市街 [ベトナムグルメ]

An Nam parlour(安南パーラー)はハノイにある、日本人の方がオーナーの癒し系カフェです。 ハノイの可愛い小物を集めた雑貨コーナーもあり、ちょっとしたお土産を買うのにもぴったりです。 ハノイにオシャレなカフェは沢山あ...
ニュース

海外の反応 ダボス会議にグレタ・トゥンベリも出席!オーストラリア森林火災や世界経済フォーラム懐疑論についてまとめ

開催中のダボス会議について欧州現地にて海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめました。環境活動家グレタ・トゥンベリさんと米トランプ大統領が去年の国連気候行動サミット以降初めて顔を合わせる点にメディアは着目しています。オーストラリア森林火災や世界経済フォーラム懐疑論についても触れています。
ニュース

海外の反応 ハリー王子&メーガン妃 (サセックス公爵) 公務引退宣言 #Megxit【ドイツから見た英王室】

「Megxit(メグジット)」の海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすくまとめます。 Megxit(メグジット)とはハリー王子&メーガン妃夫妻の公務引退宣言を受け困惑したイギリスの保守系メディアが作った造語で、メーガン妃の王室離脱を意味します。記事では北米に住むのが世界一快適なのか等にも触れています。
ニュース

小泉進次郎の海外の反応 – 環境大臣の2週間育児休暇取得から考える日本の過労文化、ドイツの休暇事情や夫婦別姓

フリーアナウンサーの滝川クリステル氏と結婚された環境大臣の小泉進次郎氏が、休暇の取得において欧米に遅れをとる過労文化の日本社会に先進的な例を示すため、2週間の育児休暇を取得すると表明したことに関する海外(ドイツ)の反応です。ドイツ在住9年の筆者が現地にてわかりやすく記事にまとめました。夫婦別姓についても書いています。
Copied title and URL