京アニ事件に対する海外(ドイツ)の反応 – 日本のアニメ, 漫画, コスプレは日本人が世界に誇れるサブカルチャー

ニュース

ここ数週間、日本のアニメが改めて国内外で話題になっていますね – 発端は言うまでもない、日本時間の7月18日午前に発生した京都アニメーションの第1スタジオへの放火殺人と言うあまりにも悲しい事件でした。

ドイツでも、地下鉄で電車の待ち時間中に表示されるスクリーンでも動画ニュースが流れるなど、大きく報道されていました。

京都アニメーション、通称「京アニ」

京都アニメーション、通称「京アニ」は「涼宮ハルヒの憂鬱」「らき☆すた」「けいおん!」などの作品で有名な、日本が誇れるアニメ制作会社です。私はアニメに詳しい方ではありませんが、これらの作品はそんな私でも何度か耳にしたことがあります。アニメファンだけでなく、あまりアニメと関わりのない層にも伝わるくらい人気があり話題になったという証拠だと思います。

この事件についてここで詳しく触れるつもりはありませんが、あらためて犠牲者の方々のご冥福を心よりお祈り致します。

このタイミングと言うことで、京アニの報道に影響を受けてか偶然かはわかりかねますが(コミックマーケット (Comiket) の開催が8月9日からに控えている、というのもあるでしょう)英語で報道しているドイツの国際的なメディア「Deutsche Welle (ドイチェ ヴェレ)」が日本のアニメ、漫画関連の記事を公開していました。

記事の一部を下記に訳して引用として使用させて頂きます。

日本のアニメ, 漫画, コスプレ

コスプレ — コスチュームとプレイを組み合わせた言葉 — は日本のオタク界には欠かせない。キャラクターを好きなだけでは足りない;そのキャラクターになりきらなければならないのだ。

DEUTSCHE WELLE, ASIA, “Cosplay kings and queens“, Date 29.07.2019, Author Kai Dambach

コスプレイヤーはドイツにも存在します。しかも日本人並みにクオリティが高く、熱い思いがこちらにも伝わってくる方が多いです。

私はアニメや漫画の大ファンではありませんし、コスプレをこれまでしたこともなければ今後もするつもりはありません。

でも、コスプレイヤーやいわゆる「オタク」な人々をネガティブな目で見る人も少なからずいる中で、私はポジティブな目で見ています(性的なアニメ、漫画やコスプレを除く。

Deutsche Welleの記事の最後のページにもありますが、女性を軽視したアイデアには大反対です)。

世界に誇るサブカルチャー

記事にもある通り、アニメや漫画そしてコスプレという文化は他のどの国を見ても類似例のない日本特有のものですし、世界中にこれだけ影響をポジティブに受けたファンの方々がいて、日本が誇れるサブカルチャーだと思います。

海外で日本人であることは非常にプラス

海外に住むとよく実感できると思いますが、海外で日本人であることは非常にプラスに作用する場合が多いです。

例えば大学の新学期が始まった初日。いろんな国から来た学生に出会って自己紹介を兼ね様々な話をするとしましょう。

「どこから来たの?」と聞かれ「日本」と答えると、必ずと言っていい程、話し相手は「日本か〜!xx見たよ/ooが好きなんだ」など、アニメ、漫画やゲームの固有名詞を出してきて「日本と言えばxo」という、自分と日本との関わりをさらっと語ってくれます(もちろん人によっては日本に実際行ったことがあって、アニメ、漫画やゲームのみならず、その時の話を地名を交えながら詳しく語ってくれたりもします)。

「日本」と答えて「へぇ〜」で終わる人には、出会ったことがないと言っても過言ではありません(もちろん、世代にもよるでしょう。私が出会うのは若い世代が多いため、より日本と何らかの関わりがある人が多いのだと思われます)。

これには、私はいつも単純に嬉しくなります。自分の功績でも何でもないけれど「日本人であること」という単純な事実を素直に喜ばしく感じ、その事実に対し感謝することができます。

世界には様々な国があって、具体例は控えますが正直国名を言われてそこの出身だと言われても、自分と関連がなさすぎて「へぇ〜そうなんだ!」で終わってしまう国も山ほどあると思います。

でも、日本は違います。特に、ドイツと日本は地理的にも文化的にもかけ離れていると言っても過言ではない2カ国です。

そんな遠くに住んでいても、大半の人が日本となんらかの関係があって日本人に出会うとすんなりと語れるというのは、いかに日本が世界に対してポジティブな影響力があるか、というあらわれだと感じています。

京アニは世界から愛されている

京アニに対し、短期間の間に10億円を超える寄付金が国内外から寄せられたという報道を目にしました。

これも、いかに京アニが世界にポジティブな影響を与え世界から愛されているか、ということの証拠だと思います。

Comments

Copied title and URL