【おすすめ飲食店】Hanmi ハンブルク 韓国レストラン 市内1位?味も質も大満足/ [ドイツでグルメ]

グルメ

Hanmiはハンブルク St. Pauli (セントパウリ) にある韓国料理のレストランです。ここは、ハンブルクの韓国料理屋さんの中では1位と言っても過言ではないと思います 😀

ロケーション

バスならKleine Seilerstraße、U-bahnならSt. Pauliが最寄りで、それぞれ徒歩1分かからないくらいです。S-bahnだとLandungsbrückenかReeperbahnが近いでしょうか。

と言っても歩いて10分程かかると思います。以前はHanmiという大人気韓国レストランはテレビ塔の近く、U-bahnで言うSchlump辺りにあったと記憶していたのですが、同じレストランが引っ越したということなのでしょうか…?

雰囲気&インテリア

内装はこんな感じで割と普通と言うか、特に「めちゃめちゃ素敵!」という訳ではありません。ものすごく広くて、なんと言うかモンゴルまたは中華のライブグリルの食べ放題のレストランのような雰囲気です(わかりますでしょうか?ドイツ各地によくあるレストランです。

そういったレストランは、グルメな方というよりはどちらかと言うとアジア料理に疎い方が行く場合が多く、どことなく大衆的な雰囲気が漂っています)。

Hanmiはグルメからも評価されるような本格的な韓国レストランなので、そういった「大衆的/アジア料理に疎いお客さんたち」のような雰囲気はありませんが、この広さ、テーブルの多さ、お客さんの多さ、そしてそれ故の賑やかさ(ネガティブな言い方をすれば、うるさいです苦笑)が、なんとなくモンゴル/中華の食べ放題ライブグリルを彷彿とさせるのだと思います。

混み具合

今回は土曜日の19時半頃に予約ありで大人2人で訪れました。もし以前のHanmiと同じお店なのであればかなりの人気店ですし、オンライン予約も可能だったので念のため事前に予約しました。お店は8割方埋まっていた印象ですが、前述の通りかなり広いので、2人なら予約しなくても大丈夫だった気もしました。

サービス

店員さんは、ほぼ全員が韓国人だと思われます。ほとんどの方はちゃんとサービス精神がある感じで、料理についてなど質問したらとても丁寧に説明して下さいました 🙂

注文したメニュー

① Hemul Padjon 7,90 EUR

Meeresfrüchtepfannkuchen mit Zucchini und Frühlingszwiebeln

(海鮮のチジミ、ズッキーニと青ネギ入り)

② Ggoma Gimbab Mini Gemüse Seetangrolle (4 Stk.) EUR 4,50

(野菜のキンパ4個入り)

6つの小皿は、メインデッシュを注文すると無料で付いてくるおかずです

③ Dak Galbi Hühnerbrustfilet mit Reiskuchen EUR 16,50
Süßkartoffeln und verschiedenem Gemüse

(鶏肉のタッカルビ、餅、さつまいも、様々な野菜と共に)

※ディナーのメニューはこちらからご確認頂けます。

どれも本当に絶品でした。場所は引っ越しても、Hanmiクオリティは健在だと思いました 😉

①と②は実はメインデッシュではなく前菜としてメニューに載っています。でも今回どうしてもチジミが食べたかったため、前菜を2つ頼んでみました。

案の定量はかなり多めで、チジミ一品だけでも十分お腹いっぱいになるなと思ったので、メインデッシュを頼まずに前菜をいくつか注文するのもアリだと思います(キンパもたった4,50 EURの割には思った以上の量でした)。

ただ、前菜だけ頼むとサービスのおかず6品は付いてこないと思うので、1人はメインデッシュを頼むとベストだと思います 😀

③のタッカルビも、さつまいもが入っているところが新鮮で、またトッポギのようなお餅も入っていて、思わず家でも再現してみたくなるお味でした。

感想

Hanmiは、今回久々に試した結果やはりハンブルクの韓国料理屋さんの中で1位かなと思いました。味とクオリティで言えば素晴らしいです。

ただレストランの雰囲気としては、前述の通り内装にあまり強いこだわりが感じられないのと、かなり広いため常にざわざわしているところが、値段設定が比較的高めな割に優雅さに欠けると思いました。

Comments

Copied title and URL