海外の反応

ニュース

海外の反応 ガーセム・ソレイマニ司令官殺害により米イラン関係が更に悪化!なぜイランは核合意逸脱など強気な態度を貫ける?

米トランプ大統領指示の下イランのガーセム・ソレイマニ司令官が殺害されたことにより、アメリカとイランの関係がいつになく悪化しています。海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者が現地にてわかりやすく記事にまとめました。イランが核合意から逸脱しウラン濃縮を進める意向である点についても触れています。
スポーツ

【小林陵侑 現地より 海外の反応】クバッキやガイガーを抑え首位 – 一番の優勝候補, ガルミッシュ・パルテンキルヒェン

現在ドイツやオーストリアなどの欧州で開催中のノルディックスキージャンプ 男子 W杯 2019 / 2020について、海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者が現地にてわかりやすく記事にまとめました。昨年に引き続き1番の優勝候補である小林陵侑選手が大活躍中で、クバッキやガイガーを抑えランキングで首位に立っています。
ニュース

ブレクジットに関する海外の反応 – 1月末にイギリスはEU離脱?ボリス・ジョンソンがEUとの自由貿易協定締結を急ぐ

ブレクジットに関する最新の話題について海外(ドイツ)の反応を欧州在住9年の筆者が現地からわかりやすく記事にまとめました。イギリス総選挙で保守党圧勝しEU離脱において追い風状態にあるボリス・ジョンソン首相や、筆者がブレクジットに反対する理由をキャンペーンのいい加減さや各国との経済連携協定の観点から書いています。
海外の反応

【海外の反応 ドイツより】気候変動による悪影響 – 2018年は日本1位, ドイツ3位 ジャーマンウォッチ / 異常気象

地球温暖化による昨今の異常気象について海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者が現地にてわかりやすく記事にまとめました。ジャーマンウォッチの報告書によると、気候変動による悪影響を受けている国1位は日本、3位はドイツということです。
スポーツ

ニコ・コバチ海外の反応 – バイエルン・ミュンヘンから解任!独占状態みたいだったブンデスリーガが面白くなってきた?

ドイツサッカーブンデスリーガに関する海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめました。ここ数年ブンデスリーガ界では頻繁に話題にのぼったニコ・コバチ監督が昨日バイエルン・ミュンヘンから解任されてしまいました。ニコ・コバチ氏の経歴やバイエルン・ミュンヘンによる独占状態についても触れています。
ニュース

海外の反応 沖縄首里城(スイグスク)で火災!琉球王国のシンボルでユネスコ世界遺産が燃えた

非常に悲しく残念な話題となりますが、琉球王国のお城だった沖縄の首里城(スイグスク)で発生した火災に関する海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめました。首里城と言えば、ユネスコ 世界遺産にも登録されていて日本では知らない人はいないくらい有名ですよね。
ライフ

【海外の反応】パラレルワールドラブストーリーから考える見た目対頭脳 ドイツ/日本では美男美女とガリ勉はどちらが高評価?

ドイツと日本社会で「見た目(美男美女であること)か頭脳かどちらをより評価するか」について、現地にて海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめました。見た目と頭脳という観点から違いについて書いています。この話題に関連して「パラレルワールドラブストーリー」という映画についても触れています。
ニュース

【海外の反応 ドイツより】Fridays for Future 未来のための金曜日 気候変動デモ, 世界の若者が学校スト

今や世界的なイベントとなっているFridays for Future(未来のための金曜日)に関する海外(ドイツ)の反応をドイツ在住9年の筆者が現地にてわかりやすく記事にまとめました。気候変動デモのために世界の若者が学校ストを行うという点が特に世界的に注目を集めています。抗議者たちの要求についてもまとめました。
ニュース

【海外の反応】台風15号「Faxai」首都圏直撃 – 通勤通学時の大混乱/テレワークの可能性/潔く休むべき

今回は台風の話題です。日本に大型の台風が来ていたと言うことで、首都圏も大いに影響を受けたと聞きました。犠牲となった方とご家族の方には心よりお悔やみ申し上げると共に、負傷された方々の一日も早いご回復をお祈りしております。また、交通の大混乱に...
ニュース

香港デモ海外の反応 – 林鄭月娥の逃亡犯条例改正案撤回発表から思い出す中国ではないと主張する香港人クラスメイト

香港デモに関してドイツから海外の反応をドイツ在住9年の筆者がわかりやすく記事にまとめます。世界中のメディアでここ数ヶ月間頻繁に耳にする「逃亡犯条例」改正案に反対する香港での抗議活動。遂に林鄭月娥行政長官が「逃亡犯条例」改正案の撤回を発表しました。「中国人との違い」を強調する香港人の国民性についても触れています。
Copied title and URL