Café Maingold フランクフルト【おすすめカフェ&バー】洗練されたヨーロピアンアンティーク調のお洒落カフェ

カフェ&アイスクリーム

Café Maingold (カフェ マインゴールド) はフランクフルトZeil (ショッピングモールではなく、通り名の方) にある、とっても雰囲気の良いカフェです。

Café Maingoldのロケーション

Café MaingoldはKonstablerwache駅、Zoo駅とOstendstraße駅のちょうど中間くらいのところにあります。Zeil沿いで通りも大きいですし、何やらオシャレなカフェ感が外から見ても漂っているのですぐに分かると思います。

夏場は外にもテーブルが出ているため、よりわかりやすいと思います。

Café Maingoldの雰囲気&インテリア

ケーキや飲み物が美味しいのはもちろんCafé Maingoldのインテリアも「ヨーロピアンアンティーク風」といった感じでとってもセンスが良いんです。ランプや壁紙などのインテリアが素敵なだけでなく、飾ってあるお花にもこだわりを感じます。

お花屋さんから買ってきたばかりであろう、とってもフレッシュで文字通り「場を華やかにしてくれる」美しいお花がテーブルやカウンターなど要所要所に飾ってあって、思わず笑顔になってしまいました 😉

Café Maingoldで美しすぎる花々を眺めて、改めて「お花っていいな」と実感しました。お花って本当に綺麗で可愛らしくて、人を笑顔に、そして幸せにする力があると思います 😉

持ち帰りにしたのでちょっとの間だったけれど、春らしいお花を眺めながら幸せな気分になりました。

Café Maingoldの外のお席は、ちょっとおしりが痛くなりそうな椅子ですが(笑)外のテーブルにもこんな可愛らしいお花が 😀

Café Maingoldの混み具合

Café Maingoldの店内は、カフェにしては広い方かもしれません。でもCafé Maingoldは、基本的にいつも混んでいます。とは言え座れなかったことは今までありません。いつも基本的に土曜日か日曜日の午後に2人で訪れますが、どの季節に行ってもさかっている印象です。

場所も便利だし、可愛いし、Café Maingoldはカフェとしてもフランクフルトでは結構有名な方だと思いますので、納得ですね。予約は受け付けているのか定かではありませんが…。グループで行く場合は座れない可能性も結構あると思います。

Café Maingoldは夜もバーとして営業しているのが特徴です。金曜日は特に午前1時まで営業していますので、華金をビール片手に楽しむ人々で夜も賑わっています 😀

Café Maingoldのサービス

ケーキはいつも最低3種類くらいはあります。Café Maingoldも他のカフェと同じような感じで、自分で棚まで見に行って決めてから注文するタイプになります。

ウェイトレスさんに聞いても良いと思いますが、自分で見た方が一番どんなケーキなのかわかりやすいと思います。

Café Maingoldで注文したメニュー (持ち帰り)

① パッションフルーツとビターチョコのケーキ

(名称が書いていなかったため勝手に命名。)

※Café Maingoldの公式サイトはこちら。メニュー欄はないようですが、雰囲気は伝わると思います。

Café Maingoldのケーキは1個3ユーロと、フランクフルトのカフェのケーキの平均的な価格より若干安めで良心的です。

Café Maingoldではケーキは日替わりのようです。毎回異なる種類のケーキが置いてあります。今回のパッションフルーツxビターチョコのケーキは大ヒットでした!

パッションフルーツかどうか100%定かではありませんが、パッションフルーツのような、ちょっとマンゴーのような、とにかくトロピカルフルーツ系の黄色のピューレが一番上の層です。かなりさっぱりしたお味なので、クリームというよりピューレだと思います。

トッピングにはほうずきがのっています 😉 殻付きのほうずきをのせることで一気にオシャレなケーキになりますね!

2番目の層はビターチョコクリーム。クリームと言う表現が正しいか定かでないですが… 固めでしたので、クリームの割合は割と低めかなと思います。

程よい甘さと固さが最高に美味しくて、トロピカルフルーツの爽やかさとも相性ぴったり♪更に一番下の層はサックリとした軽めのクッキーのような生地で、全体としてめちゃめちゃ美味しかったです。

定番メニューにしてほしいほど。でも季節限定なのかな?と思います。

個人的にかなり気に入ったためまたぜひ食べたいですが、次お目にかかれるのはいつになることやら… (笑)

Café Maingoldの感想

Café Maingoldは、いつもほぼ満員なくらいお客さんがいますが、それでもテーブルごとの距離は割とあるので、快適に過ごすことができます。

店員さんも結構すぐ気づいてくれるので、注文やお会計に長々と待たされることも基本的にありません。Café Maingoldはアンティーク風の洗練されたヨーロピアンな雰囲気で、若者だけでなく年配の方々もいらっしゃいます。老若男女あまねく人々に愛されている印象です。

もし「フランクフルトでどこか素敵なカフェない?」と聞かれたら、Café Maingoldと答えれば正解なのは確かです 😉

Comments

Copied title and URL